外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 愛知県警は6日、昨年7月に生後7カ月の三女に暴行を加え死なせたとして傷害致死の疑いで同県豊橋市、会社員鈴木和也容疑者(33)を逮捕した。県警によると、双子の姉の次女も今年7月に死亡しており、虐待の可能性が高いとみて調べている。

共同通信