外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国大統領選に出馬している旧与党「自由韓国党」の洪準杓候補(62)は5日までに共同通信の書面インタビューに答え、旧日本軍の従軍慰安婦問題を巡る2015年の日韓合意の有効性を否定した上で、日本は自発的に反省を示すべきだとして、政権に就いても同問題では日本と「協議も合意もしない」と表明した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信