外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国・ソウル市と市民団体が29日、旧日本軍の従軍慰安婦問題を後世に伝えるために市中心部の南山公園に造成した広場「記憶の場」の完成記念式典を行い、元慰安婦を含む計約120人が出席した。朴元淳市長はあいさつで「悲しく苦しい植民地支配が繰り返されないよう、(広場を)整備した」と述べた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信