外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】ウクライナの首都キエフの最高会議(議会)前で31日、親ロシア派武装勢力が支配する東部の一部地域に高度な自治権を付与する憲法改正法案に反対する市民と治安部隊が衝突した。アバコフ内相によると、爆発物の破片の直撃を受けた治安部隊員1人が死亡、爆発などで百数十人が負傷した。

共同通信