外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 横浜市で開かれた第5回「アフリカ開発会議」(TICAD)は3日、アフリカの成長の前提条件として「平和と安定」を実現するとともに、民間主導のインフラ整備で成長を促進すると表明した「横浜宣言」を採択した。アフリカ自身の取り組みが一層重視されるとし、農業生産の拡大などに向けた重点施策を示した行動計画もまとめた。日本は今回の会議で、アフリカに投資を呼び込むため民間企業の活用や治安対策の重要性を強調した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信