ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

成長戦略2弾は設備投資、70兆

 安倍首相は17日夕、成長戦略第2弾を発表し、企業の設備投資を拡大するため投資総額を年70兆円規模とする目標を掲げた。農家所得や農水産物・食品の輸出額倍増、新技術を創出する企業への規制緩和を特例的に認める「企業実証特例制度(仮称)」創設を進める方針を表明した。医療や子育てを柱とした4月の第1弾に続く政策で、第3弾と合わせ6月中旬に最終案を決定する。首相は関係企業も視察、夏の参院選に臨む。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。