外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は14日、減税や規制緩和で民間活力を引き出す「成長戦略」と、国の経済財政運営の指針である「骨太方針」を閣議決定した。安倍政権の経済政策「アベノミクス」で、金融緩和と財政出動を含めた「三本の矢」がそろったが、具体策では踏み込み不足のものが多い。景気回復と財政再建の両立に向けた道筋は描けず、企業や市場の期待感はしぼんでいる。成長戦略では、減税などで企業に設備刷新を促す法案を臨時国会に提出する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信