ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

戦前の蟹工船日誌見つかる、愛媛

 近代蟹工船の先駆者として知られる愛媛県今治市の実業家八木亀三郎(1938年没)らが残した蟹工船内での缶詰の製造日誌が23日までに見つかった。30年の日誌には、作業人数や時間などが詳細に記されていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。