ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

戦場記者らの慰霊碑建立

 【プノンペン共同】1970年代にベトナム戦争が拡大したカンボジアで、取材中に死亡したり行方不明になったりした日本人を含む内外のジャーナリストらを追悼する慰霊碑がプノンペンに建立され、6日、同僚だった元戦場特派員らが参加して記念式典が開かれた。カンボジアでは70年4月から75年4月にかけ、ベトナムでの犠牲者数を上回る37人のジャーナリストが取材中に死亡・不明になった。日本人は10人で国別では最多。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。