外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パリ共同】1970~80年代にベルギー空軍に所属していた戦闘機ミラージュ5から武器やエンジンなどを取り外した実物の機体が29日、パリのアルキュリアル社で競売にかけられ、10万2千ユーロ(手数料込み、約1140万円)で落札された。同社によると、落札者は個人のコレクター。国籍など詳細は明らかにしなかった。同社によると、本物のミラージュが競売にかけられたのは初めて。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信