外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 厚労省は1日、世帯単位で所得格差の大きさを示す08年の「ジニ係数」が、税の支払いや公的年金などの社会保障給付を反映させない当初所得ベースで0・5318と過去最大と発表。前回05年より0・0055ポイント上昇した。ジニ係数は0~1の間の数字で表され、格差が大きいほど1に近づく。厚労省は、賃金所得が少なく、年金収入に頼る高齢者世帯が増加したことなどが背景にあると分析している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信