外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】エジプト選挙管理委員会は2日、先月28、29の両日に行われたムバラク政権崩壊後初の人民議会選の第1回投票について、一部開票結果を発表、投票率は過去最高の62%だったと明らかにした。選管のイブラヒム委員長は、投票率について「(古代エジプトの王)ファラオの時代から最高の数字」と祝福。個人候補に投票する選挙区では、大半が当選に必要な過半数を得票できず5日の決選投票に進むとした。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信