外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ネピドー共同】ミャンマーを訪問中の玄葉光一郎外相は26日午前(日本時間同)、ワナ・マウン・ルウィン外相と首都ネピドーで会談した。両国間の投資協定締結を提案し、政府開発援助(ODA)供与もあらためて表明。関係強化を通じて民主化への動きを促進させる考えだ。日本の外相のミャンマー訪問は約9年ぶり。経済支援で関与を強めることにより、ミャンマーで影響力を拡大する中国に対抗する狙いもある。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信