外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 22日午前3時40分ごろ、長崎県の平戸市沖で、長崎市の「葵新建設」が所有し、台船などを動かす押し船「第6あおい丸」(98トン)が遭難信号を出した後、沈没した。男性乗組員6人のうち4人が引き上げられたが、福岡市南区の航海士大浦作美さん(59)は溺死した。他の48~66歳の3人は命に別条がないという。佐世保海上保安部などが、船長竹谷和浩さん(48)=長崎県新上五島町=と航海士丸山勝広さん(46)=同県平戸市=の行方を捜している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

共同通信