外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日朝政府間協議に関する政府の説明会が1日午後、内閣府で開かれ、出席した拉致被害者家族会のメンバーから、北朝鮮による被害者らの再調査に絡む日本側担当者の平壌派遣への反対が相次いだ。家族会の飯塚繁雄代表(76)が説明会の後、記者団に明らかにした。

共同通信