外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 菅義偉官房長官は31日午前の記者会見で、拉致被害者の安否再調査などを議題にした平壌での日朝協議で、北朝鮮側からあらためて個別に安否不明の拉致被害者12人に関し入国の有無や経緯、生活環境などを調査しているとの説明があったことを明らかにした。被害者に関係する新たな証人も探しているとした。

共同通信