外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】欧州連合(EU)離脱の是非を問う英国の国民投票を翌日に控えた22日、残留派、離脱派とも最後の訴えに力を注いだ。残留派は離脱により英経済が大打撃を受けると警告し、離脱派は流入が続く移民の制限と主権回復を掲げる。世論調査では残留派が勢いを取り戻したが、両派の勢力はなお拮抗している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信