外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 今年1~6月に全国の警察が把握した振り込め詐欺などの被害総額は約211億7千万円で、上半期として過去最悪になったことが8日、警察庁のまとめで分かった。昨年同期より約56億3千万円(36・2%)多く、年間で最多だった昨年の約364億4千万円を上回るペース。金融機関の対策強化で、振り込み型の被害が減った一方、一度に多額の現金をだまし取られる手渡し型の被害が増加した。

共同通信