外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 阪神の打撃アドバイザー役にOBで現役時代3度の本塁打王に輝いた掛布雅之氏(58)の就任が15日、確実になった。球団が大阪市内のホテルで要請し、掛布氏が受諾の意思を明らかにした。契約は1年で合意。今秋、来春のキャンプでまずは「臨時コーチ」として指導する。現役引退した1988年以来の古巣復帰に、掛布氏は「自分の経験、見てきた野球が少しでもプラスになればいい」と抱負を述べた。

共同通信