外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 名古屋市千種区の県道交差点で7日にきょうだい3人がはねられ、1人が意識不明となった事故で、千種署に自動車運転過失傷害容疑などで逮捕された男子大学生(20)=事故当時19歳=が携帯電話の無料通信アプリ「LINE(ライン)」をしながら運転し、赤信号を無視した疑いがあることが26日、捜査関係者への取材で分かった。名古屋地検は27日に自動車運転過失傷害と道交法違反の罪で大学生を起訴するとみられる。

共同通信