外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【テヘラン共同】アフガニスタンに駐留する国際治安支援部隊(ISAF)は4日、同国西部を偵察していた無人機がコントロールを失い、行方不明になっていることを明らかにした。イラン東部で撃墜された無人機と同一の可能性がある。行方不明になったのは数日前とみられる。ISAFは「イランが撃墜したとしている無人機はアフガン西部で任務を行っていた米国の偵察機とみられる」とする声明を発表した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信