外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 金沢地検は25日、現住建造物等放火の罪で、石川県輪島市、無職倉とき容疑者(90)を起訴した。最高検によると、8月末までに判決が言い渡された裁判員裁判対象事件では、女としては全国で最も高齢の起訴で、男を含めると2番目に高齢。起訴状によると、倉被告は9月24日午後5時ごろ、輪島市の木造2階建て住宅付近に置かれた発泡スチロール製の箱に火を放ち、住宅約260平方メートルを全焼させたとしている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信