外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 総務省は25日、2014年分の政党交付金使途等報告書を公開した。交付金を受け取らない共産党を除く当時の11政党などの支出総額は324億5400万円で前年から9・0%減った。14年12月に衆院選が行われたが、選挙関係や党宣伝に充てる政治活動費は、参院選があった前年を下回った。12月の選挙で宣伝事業費などの支払いが越年したためとみられる。

共同通信