ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

政府が北朝鮮に厳重抗議

 政府は12日、北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射を受け、外交ルートを通じ北朝鮮側に厳重に抗議した。藤村官房長官は、地域の平和と安定を損なう重大な挑発行為として、米韓両国と連携し国連安保理に新たな制裁決議を求める方針を明らかにした。首相官邸で緊急安保会議を開催し国民の安全確保に万全を期すことを確認。国内にミサイル関連落下物はないと発表し、国民に冷静さを呼び掛けた。野田首相は午後「容認できない」と述べた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。