外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府、与党は19日、北海道、北陸など整備新幹線3区間の開業前倒しに向け、2015年度予算で建設費の国費分(14年度は719億円)を増額する方針を固めた。JRが支払う新幹線施設使用料(貸付料)を担保とした借入金も増やして建設財源に充てる。額は今後の予算編成作業で詰める。与党や沿線自治体が要望する「北海道5年、北陸3年」の前倒しが実現できるかが焦点となる。

共同通信