外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は、2015年度に自衛隊への導入を目指すオスプレイの整備拠点を沖縄以外の複数の自衛隊飛行場などに建設するため、4月から候補地選定を本格化させる。日米共同使用で米側と調整している。普天間飛行場に配備されたオスプレイの訓練場所の分散を加速させる狙いがある。

共同通信