外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府が14年度当初予算案で、公共事業費を13年度当初の5兆2853億円から減額する方向で検討していることが29日、分かった。消費税増税を控え「聖域なく歳出を見直すべきだ」と判断、12月中旬にまとめる予算編成の基本方針に盛り込む予定だ。

共同通信