外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 市場筋によると、政府は24日、円売りドル買いの為替介入を実施したもようだ。ただ野田佳彦財務相らは「ノーコメント」を連発し確認を避けた。日米首脳会談後とあって、市場の思惑を呼びやすいタイミング。警戒感を高めるため手の内を見せない神経戦に転じたとの見方もある。午後1時すぎに円相場が85円台に急落し介入観測が流れた後も、野田財務相ら複数の財務省幹部はだんまり。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信