外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本政府が10月下旬の日朝協議で、拉致被害者12人らに関する北朝鮮の再調査に関し「結果に対して説得力のある根拠」を示すよう要請していたことが分かった。かつての調査で虚偽情報が提供されたことを踏まえ、再調査では日本側が納得のできる内容とするよう強くけん制した形だ。政府筋が1日明らかにした。

共同通信