外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府が年内にまとめるエネルギー・環境戦略の基本方針素案が17日、明らかになった。原発について「白紙からの見直しという原点に立ち返り、リスク管理に万全を期する」として、世界最高の安全基準の確立を強調。原発依存度の低減に向け、エネルギー源の組み合わせをめぐり複数のシナリオを提示し、国民的議論を呼び掛ける。戦略転換を雇用や経済成長につなげる「グリーン成長戦略」策定も打ち出した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信