外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は27日、残業規制を強化する長時間労働抑制やパートなど非正規労働者の処遇改善といった「働き方改革」に向け関係閣僚や有識者による「実現会議」(議長・安倍晋三首相)の初会合を開いた。来年3月をめどに実行計画を取りまとめる。安倍政権が推進するアベノミクスの失速が指摘される中、労働現場の懸案に実効性がある政策を打ち出せるかが焦点だ。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信