外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府と沖縄県は21日、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古移設を巡る訴訟の和解に基づく協議会を開催した。菅義偉官房長官は翁長雄志知事に対し、新たな訴訟を22日に福岡高裁那覇支部に起こす方針を伝えた。訴訟は、辺野古の埋め立て承認を取り消した翁長氏の処分を撤回するよう求めた政府の是正指示に、翁長氏が従わないのは違法だと確認を求める内容。政府と県は昨年、互いを訴え、今年3月に和解したが、再び法廷闘争に突入する。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信