外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は17日、2012年度予算編成の最大の焦点である基礎年金の国庫負担について、50%を維持するために必要な財源約2兆6千億円を賄うため、「年金交付国債」を発行する方向で調整に入った。20日にも安住淳財務相と小宮山洋子厚生労働相が折衝し、決着を目指す。交付国債は通常の赤字国債とは違い、国が現金支払いの代わりに発行する無利子の債券。必要に応じて現金化でき、新規国債発行枠とは別枠で発行できる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信