外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国のソウル高裁は3日、1976年に朴正熙大統領(当時、故人)の独裁体制に抵抗し民主化を求めた「民主救国宣言」に関わり、一切の政権批判を許さないとする朴政権の「緊急措置9号」違反罪で懲役刑を受けた金大中氏(後に大統領、故人)ら16人の再審で無罪を言い渡した。韓国メディアが伝えた。緊急措置9号は今年3、4月に韓国の憲法裁と最高裁大法廷がいずれも違憲、無効とする判決を言い渡していた。

共同通信