外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 埼玉県本庄市のJR高崎線の踏切で昨年11月、無職の男性=当時(70)=を救助しようとして電車にはねられ死亡した同市の無職、中村のり子さん=同(60)=をたたえ、JR東日本が11日、顕彰碑を現場近くに設置し、除幕式を開いた。事故は昨年11月24日午後、本庄市銀座1丁目の高崎線の踏切で発生。中村さんが踏切内にいた男性に駆け寄り、両脇を抱えて外に出そうとしていたところ、2人とも快速電車にはねられ死亡。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信