外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロサンゼルス共同】カトリック教会のロサンゼルス大司教を務めたマホーニー枢機卿が、神父による子どもへの性的虐待を隠蔽したとして訴えられ、教会側が被害者4人に計約1千万ドル(約9億6千万円)を支払うことで和解したことが12日、分かった。米メディアが被害者の弁護士の話として報じた。枢機卿は、12日に始まった新たなローマ法王を決める選挙(コンクラーベ)に参加している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信