外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国の文在寅大統領は10日、就任後初の記者会見で重要人事を発表し、9年ぶりの革新政権が本格始動した。トランプ米大統領と電話会談し、北朝鮮核問題など朝鮮半島の安全保障危機を解決するため、緊密に協力することで一致。ソウルで開いた記者会見で、首相候補に韓日議連元幹部の知日派、李洛淵・全羅南道知事(64)の指名を正式発表した。南北関係改善への意欲もにじませた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信