ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

文氏、慰安婦で従来主張を伝達

 【ソウル共同】韓国を訪問している超党派の日韓議員連盟会長の額賀福志郎元財務相(自民党)ら議連幹部は21日、ソウルで文在寅大統領と会談した。韓国大統領府は、文氏が2015年の従軍慰安婦問題に関する日韓合意について「国民が情緒的に受け入れられない」との従来の主張を伝えたと明らかにした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。