外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府の行政刷新会議は13日午後、事業仕分け3日目の作業を続行し、文科省の地域科学技術振興・産学官連携事業(要求額計268億円)の廃止を求めた。「多額の国費を投入しているが効果が不明」「都道府県で独自事業を実施しており、国が支援する必要性は低下している」などの指摘が相次いだ。地上デジタル放送移行への環境整備・支援事業(307億円)は予算の半減が必要とした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信