外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 文部科学省の天下りあっせん問題を巡り、松野博一文科相は21日午前、全容解明調査の中間報告を公表、新たに違法な天下りあっせん関連事案17件を確認したことを明らかにした。関係先には上智大や筑波大などが含まれ、早稲田大への元局長の再就職などと合わせ、違法事案は27件となる。辞職した前川喜平前事務次官や人事課職員ら計16人が違法なあっせんに関わっていたことも判明、松野氏は追加の懲戒処分を検討する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信