外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 文部科学省の有識者会議は10日、学校の運動部活動の指導者がやってはいけない体罰などの行為と、指導として認められる行為の具体例を盛り込んだガイドライン案を示した。炎天下で水を飲ませず長時間ランニングさせることや、特定の子どもに過度な肉体的、精神的負荷を与えることを禁じる内容。大阪市立桜宮高校の男子生徒が自殺した問題などを受け、部活の顧問らに体罰防止を徹底するのが狙い。月内にも最終案を取りまとめる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信