外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は11日、2014年度から5年間の中期防衛力整備計画(中期防)の概要をまとめた。沖縄県・尖閣諸島周辺の中国との対立を反映し、新たな早期警戒機や空中警戒管制機のほか、無人偵察機の導入を明記し、警戒監視体制の強化を打ち出したのが特徴だ。

共同通信