ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

新型インフル特措法、13日施行

 政府は12日、国民生活や経済に大きな被害を与える恐れのある新型インフルエンザが発生した場合の対応を定めた新型インフルエンザ対策特別措置法を13日に施行することを閣議決定した。中国での鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)の広がりを受け、当初予定の4月下旬から前倒しした。外出の自粛要請や人が集まる施設の使用制限など本格的な対策を始める緊急事態宣言を、患者の感染経路が広がった場合に発令する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。