外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東海道新幹線放火事件で神奈川県警は1日、車内で焼身自殺した林崎春生容疑者(71)の東京都杉並区の自宅からガソリン運搬などに使われる金属製の20リットル入り携行缶1個を押収した。県警は容疑者がガソリンを使った可能性が高いとみており、携行缶の購入先を調べるとともに、ポリタンクに入れて車内に持ち込んだ液体の鑑定を進める。

共同通信