外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 JR東日本は21日、山形新幹線の山形以北や山形駅を発着する在来線の一部区間で運転を終日見合わせると発表した。20日夜に北山形駅の信号機器室で火災が発生して信号が正常に作動しなくなったためで、JRは原因を調べ、復旧作業を急ぐ。新幹線は東京発下り始発が全区間で運休し、残り上下19本は山形から新庄まで区間運休。これにより2500人の乗客に影響が出るとしている。下り始発を除き東京―山形間は正常運転する。

共同通信