外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ローマ共同】ローマ法王フランシスコの就任後初となる復活祭(イースター)のミサが3月31日、約25万人(法王庁発表)が参列してバチカンのサンピエトロ広場で執り行われた。法王はミサの後、サンピエトロ大聖堂の窓から「アジア、特に朝鮮半島に平和を。意見の相違を乗り越え、和解の精神が再び熟しますよう」と呼び掛けた。イエス・キリストの復活を祝う復活祭は、キリスト教徒にとってクリスマスと並び最も重要な行事。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信