外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 海外における日本文学研究の第一人者で、日本永住を決めたドナルド・キーン米コロンビア大名誉教授(89)の記念館を菓子メーカーのブルボン(新潟県柏崎市)が同市に開設することになり、3日、蔵書や家具の贈呈式が本人も出席して行われた。江戸時代初期の人形浄瑠璃で、新潟を舞台にした「越後国柏崎・弘知法印御伝記」の300年ぶりの復活上演のきっかけを、キーン氏がつくったのが縁。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信