ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

新燃岳「大規模な噴火も」

 宮崎、鹿児島県境の新燃岳(1421m)について、火山噴火予知連絡会は19日、鹿児島市で臨時会合を開き、当面は火山活動が継続し「多量のマグマが直下に供給されれば、規模の大きな噴火が発生する可能性もある」との見解をまとめた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。