外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本自動車販売協会連合会が1日発表した1~11月の国内新車販売台数(軽自動車を除く)は、前年同期比11・8%減の267万611台で、1971年以来、38年ぶりに年間300万台を割り込むことが確実となった。金融危機による景気低迷が響いた。ピークだった90年の597万5089台から半減。少子化や若者の車離れが進む自動車業界の苦境が鮮明に。市場の急速な縮小に伴い、景気や雇用にも悪影響を与えそうだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信