外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 12月の国内新車販売台数(軽自動車を除く登録車)が、前年同月比(22日時点)で26・4%の減少となっていることが25日、分かった。23日以降に新車登録できるのは残り3日間だけで、10月から3カ月連続で過去最大の下落率を更新する可能性がある。エコカー補助金打ち切り以来、国内販売は不振に陥っており、冬のボーナス商戦でも販売回復の糸口をつかめないまま終わることになりそうだ。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信